楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
A.シュライナー 「Immer Kleiner(だんだん小さく)」 新改訂・吹奏楽版:小編成対応(宮下研也編)
5,000円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
5,000円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
12,000円(内税)
MB1970
A.シュライナー 「Immer Kleiner(だんだん小さく)」 新改訂・吹奏楽版:小編成対応(宮下研也編)
5,000円(内税) 〜 12,000円(内税)
スコア(28ページ)+パート譜セット(全83ページ)

サンプル音源を聴く
楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】吹奏楽(小編成〜)20人未満でも演奏可:
Solo Clarinet in B♭, (Piccolo), Flute1/2, (Oboe), (Bassoon), Clarinet in B♭1/2/3,
Bass Clarinet, Alto Sax1/2, Tenor Sax, Baritone Sax,
Trumpet1/2/3, Horn1/2/3/(4), Trombone1/2/3, Euphonium, Tuba, (String Bass),
Timpani, Snare Drum, Bass Drum, Cymbals, (Glockenspiel)
*()内の楽器は省略可。

【難易度】3.中級者向き
【原曲】Immer Kleiner / Adolf Schreiner
【編曲】宮下研也 (Kenya Miyashita)
【作者webサイト】
http://blog.goo.ne.jp/tamiyatchi57
【演奏時間】約5分30秒

アドルフ・シュライナー(1847-1921)がB管クラリネットとピアノのために作曲した「Immer Kleiner(だんだん小さく)」は、クラリネット奏者が演奏中に楽器を順番にベル→下管→上管→バレル(たる)と外して小さくしていき、最後はマウスピースだけで音を出しながら終わる、という大変楽しい作品です。その意表を突くアイデアと曲名、親しみやすい曲想や視覚的な効果で、コンサートの1曲としてあるいはアンコールなどでよく演奏されます。

ピアノ伴奏版の他にオーケストラや吹奏楽伴奏版(アメリカ空軍バンドの指揮者であったジョージ・ハワードによる)もありますが、吹奏楽伴奏版には以下のような問題点があります。

・フルスコアやコンデンススコアがない(ピアノ伴奏譜に楽器名が割り振られているのみ)
・明らかに書き落としと思われる空白部分がいくつかのパート譜に数小節ずつある
・クラリネットとトランペットがほぼ同じ楽譜である
・サクソフォンの音域が低い(特にテナーサクソフォンは最低音域がよく出てくる)
・バスクラリネットが含まれていない

このように演奏上追加や変更など手直しをしなければならないことが多くあります。そこでピアノ伴奏譜をもとに新しく吹奏楽伴奏版として編曲してみたのがこの楽譜です。

この曲が吹奏楽の伴奏で演奏される機会としては、中学・高校の部活動や地域の一般バンドで講師の先生やゲストをお迎えしてという場面が多いと考え、小編成でも演奏可能で音域や技術的にも無理なく演奏できるよう考慮しました。できるかぎりオプションパートやキュー(代替楽器)などを書き加え、省略可能な音符やアーティキュレーションの変更例なども載せましたので、様々な編成や事情に応じて利用していただけると思います。

・調性は原曲(ピアノ伴奏版)と同じ
・ピッコロ、オーボエ、バスーン、4番ホルン、コントラバス、グロッケンシュピールはオプション(編成表参照)。
・バスクラリネットとバリトンサックスはどちらか一方あるいは無しでも演奏可能です。(ユーフォニアムとチューバに豆符で指示)。3番トランペット、3番トロンボーンも省略可能。
・どこのパートもできるだけ基本的な音域内で演奏できるようにしました。
・初心者には難しいと思われる音形や音域、アーティキュレーションなどは豆符、( )、点線などオプションで示してありますので、メンバーの技術や編成に応じて選択してください。
・(div.)とあるパートは奏者に余裕があれば( )内の音を追加してください。
・参考音源はPCによるものです

※2015 「我孫子出身の音楽家による競演〜Joint Concert Vol.2」において、クラリネット奏者の松田康治氏(http://www.geocities.jp/quattroance/ance-matsuda.html)とけやきウインドアンサンブルのために編曲したものに大幅に加筆したものです。

なお、サンプル音源はFinaleによるPC音源ですのでご了承ください。ピアノ伴奏版の動画(1曲目です)はこちらをご覧ください → https://www.youtube.com/watch?v=Iqq3aeWAVgg


キーワード:演奏会 プログラム 金管バンド 音楽クラブ 楽譜
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています