楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
サティ 「ジムノペディ」より第1番、第2番、第3番 ソプラノリコーダーとギター(坪内達郎編)
800円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
800円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
1,300円(内税)
MB2113
サティ 「ジムノペディ」より第1番、第2番、第3番 ソプラノリコーダーとギター(坪内達郎編)
800円(内税) 〜 1,300円(内税)
二重奏用スコア

楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】ソプラノリコーダーとギター(Soprano Recorder and Guitar)
【難易度】2.初級〜中級者向き
【原曲】Gymnopedie No.1 No.2 No.3 / Erik Satie
【編曲】坪内達郎 (Tatsuro Tsubouchi)
【演奏時間】1曲 約3分

フランスの作曲家エリク・サティのピアノ曲「ジムノペディ」をソプラノリコーダーとギターで演奏するためにアレンジしました。

1. Lent et doloureux(ゆっくりと切なげに)
2. Lent et triste (ゆっくりと悲しげに)
3. Lent et grave (ゆっくりと厳粛に)

と指定されています。それぞれの感じ方で演奏すればいいかと思います。また、原曲はメロディーがスラーになっているので、できるだけやわらかいタンギングで演奏するのが効果的かと思います。ソプラノリコーダーは比較的どのご家庭にもあるではないでしょうか。

またフルートやオーボエなどの管楽器、バイオリン、鍵盤ハーモニカなどの旋律楽器ともアンサンブル可能かと思います。ギターデュオの場合はメロディーを1オクターブ上げて演奏するのが効果的かと思います。
お仲間同士で演奏していただけると嬉しいです。


キーワード:リサイタル 演奏会 プログラム 発表会
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています