楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
G.F.ヘンデル 「私を泣かせてください」 アルトリコーダーとギター(坪内達郎編)
400円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
400円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
900円(内税)
MB2176
G.F.ヘンデル 「私を泣かせてください」 アルトリコーダーとギター(坪内達郎編)
400円(内税) 〜 900円(内税)
二重奏用スコア

楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】アルトリコーダーとギター(Alto Recorder and Guitar)
【難易度】3.中級者向き
【原曲】"Lascia ch'io pianga" from the opera Rinaldo : Act2 / Georg Friedrich Handel
【編曲】坪内達郎 (Tatsuro Tsubouchi)
【演奏時間】 3分30秒

バロック時代を代表する作曲家ヘンデルのオペラ「リナルド」からアリア「私を泣かせてください」をアルト・リコーダーとギターにアレンジしました。
「私を泣かせてください」はこれまでも単独で多くのソプラノ歌手の方々によって歌われていてヘンデルを代表するアリアの一曲です。
「どうか泣くのをお許しください、この過酷な運命の中に…」と切々と歌われます。
アルト・リコーダーのみならず、ギター2重奏、フルート、オーボエなどの管楽器とギター、ヴィオリン、チェロなどの弦楽器などでも演奏できると思います。
ヘンデルの優雅な世界を気の合った音楽仲間と気軽に楽しんでいたければ嬉しいです。


キーワード:リサイタル 演奏会 プログラム 発表会
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています