楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
ラフマニノフ 「ヴォカリーズ」  女声三部合唱とピアノ(麓 洋介編)
600円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
600円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
1,100円(内税)
MB1000
ラフマニノフ 「ヴォカリーズ」  女声三部合唱とピアノ(麓 洋介編)
600円(内税) 〜 1,100円(内税)
合唱譜(全4ページ)

サンプル音源を聴く
楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】女声3部合唱とピアノ(Soprano, Mezzo Soprano, Alto &Piano)
【難易度】3.中級者向き
【原曲】Vocalise - from 14 Songs, op.34-14 / Sergei Rachmaninoff
【編曲】麓 洋介(Yohsuke Fumoto)
【演奏時間】3分40秒

S.ラフマニノフ作曲の「ヴォカリーズ」を女声3部合唱用に編曲しました。

ソプラノ、メゾ・ソプラノ、アルトの3パートが絡み合いながら、原曲の美しいメロディを織り上げていくようにイメージしました。
この編曲はもともと小学校のPTAコーラスのために作ったもので、専門的な訓練を積んでいない方たちが気軽に歌えるように考えて工夫されています。
一つ一つのフレーズはあまり長くなく、息がそれ程続かない方にも無理なく歌えます。
またどこか一つのパートが主旋律を歌い続けることはなく、曲中では主旋律と対旋律が頻繁に入れ替わります。
3つのパートがそれぞれ主旋律と対旋律の両方を担当することで、どのパートを歌っても主役になる場面があります。

たとえば冒頭のフレーズではソプラノからメロディが始まり、それがメゾ、アルトへと受け継がれながら響きが広がっていくようになっています。
そのためこの曲の演奏には、個人の声楽的テクニックよりも合唱団としてのアンサンブルの高さが重要になります。
メロディのパートに対して、他のパートが時に寄り添い、相づちを打ち、通り過ぎたりといったような音楽によるコミュニケーションを楽しんでください。
そして全体で合わせた時の立体的な響きからは、原曲とはまた違った味わいが感じていただけます。

ピアノパートについては原曲の通りになっています。

サンプル音源は小学校のPTAコーラスで歌ったものですが、宜しければ聴いてみて下さい。
技術的な課題はありますが、よろしければ聴いてみてください。

*Music Bellsからのお願い
合唱団用として購入する場合は、必ず使用する人数分の購入をお願い申し上げます。


キーワード:合唱曲 コーラス  ボカリーズ ヴォカリース Women's Choir 合唱団 楽譜  
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています