楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
レスピーギ 《古風な舞曲とアリア》第1集(全4曲) 弦楽合奏/弦楽オーケストラ版(岩田一弥編)
5,000円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
5,000円(内税)
MB2476
レスピーギ 《古風な舞曲とアリア》第1集(全4曲) 弦楽合奏/弦楽オーケストラ版(岩田一弥編)
5,000円(内税)


楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

スコア(76ページ)+パート譜セット(全156ページ)

【編成】弦楽オーケストラ(4 Violin, 2 Viola, 2 Violoncello, Double Bass/Contrabass)
【難易度】4.中級〜上級者向き
【原曲】Ancient Airs and Dances, Set 1 / Ottorino Respighi
【編曲】岩田一弥 (Kazuya Iwata)
【演奏時間】約17分

リュートのための古い舞曲とアリア(Antiche danze ed arie per liuto)は、イタリアのオットリーノ・レスピーギ(1879-1936)が編曲した全3集の組曲です。

弦楽オーケストラで演奏される第3組曲が有名ですが、この第1組曲も魅力あふれる楽曲です。
16世紀のリュート曲をオーケストラに編曲した4楽章の楽曲です。

第1楽章:小舞踏曲(Balletto)(シモーネ・モリナーロの作品「オルランド伯爵」による)
第2楽章:ガリアルダ(Gagliarda)(ヴィンチェンツォ・ガリレイの作品)
第3楽章:ヴィラネッラ(Villanella)(16世紀末の作者不明の曲)
第4楽章:酔った歩みと仮面舞踏会(Passo mezzo e Mascherada)

レスピーギの編曲意図に沿い、弦楽オーケストラに編曲してみました。

※こちらは電子(PDF)楽譜のみの販売になります。

キーワード:弦楽アンサンブル バイオリン  ヴァイオリン 楽譜 弦楽オーケストラ  ストリングオーケストラ 弦楽合奏 弦楽合奏 ビオラ ヴィオラ チェロ コントラバス
この商品を購入する