"楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販 掲載されている商品(約3,000点)はすべて当出版社ページの独占販売品です。他所で販売・配布されているのを見つけた場合は「お問い合わせ」よりご連絡ください。"
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
夛川王彦 「薫風(くんぷう)の舞〜散りゆく桜のために〜」 ユーフォニアム独奏とピアノ
2,500円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
2,500円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
3,000円(内税)

在庫:△ ご注文はお早めに

(予告なく販売終了する場合がございます)

MB2844
夛川王彦 「薫風(くんぷう)の舞〜散りゆく桜のために〜」 ユーフォニアム独奏とピアノ
2,500円(内税) 〜 3,000円(内税)


楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

スコア+パート譜セット

【編成】ユーフォニアムソロとピアノ(Euphonium Solo and Piano)
【難易度】4.中級〜上級者向き
【作品名】薫風の舞〜散りゆく桜のために〜
【作曲】夛川王彦 (Kimihico Tagawa)
【作者webサイト】
http://art-tgw.jimdo.com/
【演奏時間】5分半〜6分程度

この作品は満開の桜を見た時の幸福感とは逆のこれから散り行く切なさを舞曲風に描いた作品です。
「薫風」とは 新緑を吹き抜ける風のことであり、そのような風が舞う季節が来ることとは桜が散りゆくことであると捉えました。また、風にしても散りゆく桜にしても暖かな季節に舞うように感じられるため、「薫風の舞」といったメインタイトルを命名しま した。

ピアノの幻想的な前奏により開始し、やがてユーフォニアムが朗々と歌います。一度静まり返り、別のテーマが厳かに歌われます。このテーマは徐々に盛り上がりと変化を見せながら躍動感のある場面へと移ろっていきます。
躍動感のある場面では、6/8拍子の軽快な伴奏とは裏腹に、ソロは哀愁漂うメロディを中〜高音域で朗々と歌います。それが過ぎ去ると先ほどのテーマが再現され、すぐさま6/8拍子で急速な場面へと移ります。
急速な場面では日本的な旋律がパッセージとともに現れるほか、ユーフォニアムの音域をフルに使った技巧的な場面も出現します。


キーワード:ユーフォニウム リサイタル 演奏会 プログラム コンテスト 楽譜 
この商品を購入する

この商品を見た85パーセントの人が
一緒に買って満足した商品はこちら↓↓