楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
ヴィヴァルディ 《四季》より「春」第1楽章 金管八重奏(鎧熊つよし編)
1,720円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
1,720円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
2,300円(内税)
MB0848
ヴィヴァルディ 《四季》より「春」第1楽章 金管八重奏(鎧熊つよし編)
1,720円(内税) 〜 2,300円(内税)


楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

スコア+パート譜セット

【編成】金管八重奏(3 Trumpet, 2 Horn, Trombone, Euphonium, Tuba)
【難易度】3.中級者向き
【原曲】Concerto in E major La Primavera (Spring) from "The Four Seasons" RV.269 Op.8 No.1 / Antonio Vivaldi
【編曲】鎧熊つよし(Tsuyoshi Yoroiguma)
【作者webサイト】
http://yoroiguma.seesaa.net/
【演奏時間】2分30秒

余りにも有名なバロック作品を手軽なアンサンブルにアレンジしました。
短くカットしましたが、「春が来た。川は流れ、鳥は鳴き…」などソネットの場面が生かされるように配慮しました。どの楽器にも「見せ場」を作り、特定パートが負担になることはありません。

調性はヘ長調。トランペットの最高実音はf”です。譜面は2分の2拍子で記譜。スコア8ベージ、パート譜各1ページのセットです。音域も抑えてあり、華やかな音ではありませんが、中学生程度の部活でもバロックの入門曲として演奏していただけます。編曲者の「音ブログ」もご覧ください。


キーワード:金管アンサンブル ブラスアンサンブル ブラスオクテット ビバルディ 楽譜 スプリングコンサート
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています