楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
J.シュランメル 「 ウィーンはいつもウィーン(Wien bleibt Wien!)」 トロンボーン五重奏(Nasubon編)
500円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
500円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
1,000円(内税)
MB1609
J.シュランメル 「 ウィーンはいつもウィーン(Wien bleibt Wien!)」 トロンボーン五重奏(Nasubon編)
500円(内税) 〜 1,000円(内税)
スコア+パート譜セット

サンプル音源を聴く
楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】トロンボーン五重奏(4 Tenor Trombone, 1 Bass Trombone)
【難易度】2.初級〜中級者向き
【原曲】Wien bleibt Wien! / Johann Schrammel
【編曲】Nasubon
【演奏時間】約3分

19世紀後半のウィーン郊外のワイン酒場(ホイリゲ)で流行したシュランメルンの一曲です。
この曲は行進曲にアレンジされて吹奏楽でも演奏されますが、本来はバイオリン、コントラバス、ギターによる小さなアンサンブル曲です。
編曲者もそのようなシュランメルン演奏を念頭においていますが、もちろんマーチ風に元気よくてもOKです。

シュランメルン風に演奏するには、各コーラス毎の出だしをゆっくりと、その真ん中あたりまで徐々にテンポを上げて本来のものにします。アクセントはためを作って。またトリオは情緒たっぷりと吹きましょう。メロディにはビブラートをかけてみましょう。そう、要するに「演歌風に」です。

ネットで"Wien bleibt Wien"で検索すると本場の演奏を聴くことができます。参考にしてみてください。 最高音はAsです。難しいところはありません。ウィーンの森の雰囲気を味わってみてください。


キーワード:ブラスアンサンブル トロンボーンアンサンブル 金管アンサンブル 楽譜 
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています