楽譜出版《ミュージック・ベルズ》公式通販
ホーム
0
楽器で探す
編成で探す
ご案内
カート
ユーザー
絞り込む
楽器で探す
編成で探す
コンテンツ
グリーグ 《ホルベルク組曲(ホルベアの時代から)》〜プレリュード トロンボーン五重奏(Nasubon編)
500円(内税)
各オプションの詳細情報
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
楽譜形体 電子(PDF)楽譜
500円(内税)
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
楽譜形体 通常(印刷)楽譜
1,000円(内税)
MB1632
グリーグ 《ホルベルク組曲(ホルベアの時代から)》〜プレリュード トロンボーン五重奏(Nasubon編)
500円(内税) 〜 1,000円(内税)
スコア+パート譜セット

サンプル音源を聴く
楽譜サンプルを見る
(注:ファイルサイズを小さくするためにJPEG化し、画質を落としてあります)

【編成】トロンボーン五重奏(4 Tenor Trombone and Bass Trombone)
【難易度】3.中級者向き
【原曲】Plerude - from Holberg Suite / Edvard Grieg
【編曲】Nasubon
【演奏時間】約2分30秒

グリーグがノルウェーの作家ホルベア生誕200年を記念して作曲したピアノ曲から、第1曲「前奏曲」をアレンジしました。作曲者本人の編曲による弦楽合奏版が有名です。

曲は繰り返し記号までの提示部(第1主題はF-dur、第2主題はC-dur)、中間部(展開部)、そして再現部(提示部の後半主題をF-durで)の構成です。アンサンブルの聞かせどころは中間部に集中しています。

トロンボーン用に直すにあたって十六分音符は避けました。
それでも躍動感を出すために、伴奏はシンコペーションを多用しているため、原曲とは異なっています。練習番号Cの部分は原曲ではその1小節前が頂点ですが、楽器の特性を考えてCを頂点に変更しています。

1stに演奏不可能な前打音(装飾音)が何箇所かありますが、これはユーフォニアムで演奏する場合のもので、トロンボーンの場合は、最初の音だけ、後ろの2音だけ、あるいは全部省略などの工夫をしてかまいません。(バロック風の雰囲気を求めているだけですので)
できるだけインテンポで、疾走するように演奏しましょう。パート間でフレーズをリレーするところはバタつかないように。強弱のコントラストをはっきりとつけましょう。

原曲はト長調ですが、ヘ長調に変更しています。
最高音はHi Bで2回(pianoとforteで)現れます。
初夏の高原の風をイメージして楽しんでください。


キーワード:ブラスアンサンブル トロンボーンアンサンブル 金管アンサンブル Fra Holbergs Tid ホルベルグ 楽譜 
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています